今日も遠くに行きたいです。

旅の記録を日記代わりに

Rataskaevu 16(エストニア料理店)

☆タリン2日目の滞在で行ったレストランをご紹介します。

Rataskaevu 16で夕食を。。

f:id:okj787hnd:20180521230354j:plain

前日も一人でレストランに入りましたがこの日、合流した後輩くんもエストニア料理が食べたいというので前日撃沈したトリップアドバイザーで人気なお店にやって来ました。

場所は旧市街の中。

www.nh209.com

予約をせずでしたが入店時間が5pm前くらいだったこともあり、少し待った後席に案内して頂けました。ラッキー。

Rataskaevu 16

f:id:okj787hnd:20180521230149j:plain

表からお店を見るとそこまで大きくなさそうでしたが店内に入るとかなり奥に細長い作りになっているよう。

細い通路を抜けるとこのような広々としたフロアがありました。

f:id:okj787hnd:20180521230134j:plain

英語表記ありでメニュー選びにも困りません。

そして、こちらの店員さんとても笑顔が素敵でテキパキ働かれているのが印象的。カタコトの日本語を話してくれたり。(中国人と間違われなくてよかったw)

f:id:okj787hnd:20180521230205j:plain

まずはビールから。

食事はふたりで食べる方が美味しいですね。

f:id:okj787hnd:20180521230220j:plain

こちらでも黒パンが出て来ました。こちらは酸味もそこまでなくてかなり美味!黒パン、好きになりました。

お店によってかなり味が変わるのですね。

f:id:okj787hnd:20180521230236j:plaintomato soup with white asparagus 5.90€

美味しかったけど、ほとんどアスパラは主張してなかったかなw

f:id:okj787hnd:20180521230251j:plain

どのサラダだったか失念…値段は6€前後だったかな。

こちらのサラダ、かなり美味しかったです。後輩くん、一緒に旅した中で一番絶賛していたような。

f:id:okj787hnd:20180521230306j:plainmushroom soup with elk meat 6.7€

こちら、後輩くんのスープですがとても美味しかったとのこと。elkとはシカのような生き物でしょうか?癖もなかったそう。

f:id:okj787hnd:20180521230322j:plainoven baked salmon 15.80€

f:id:okj787hnd:20180521230337j:plain

 メインはサーモンを。

このお店、何を食べてもハズレがありませんでした。そして前段記述したようにサービスがよかった!

最後にカタコトの日本語の男性スタッフになぜ話せるの?と聞いたら兄弟が勉強してるとかしてないとか。

 

美味しい料理と気持ちの良いサービス。オススメです。

Hilton TALLINN PARK

☆タリンの2泊目はHiltonに移動することに。 

f:id:okj787hnd:20180521225547j:plain

 

今回はタリンには2泊。

1泊目はHotel Telegraaf,Autograph Collectionに滞在しましたが翌日はHiltonへ。

こちらのHilton、比較的安価なので連泊でも良かったのですがHotel TelegraafがLNFでかなり安くなったので1滞在ずつとなったのでした。

アクセスはトラムにて。最寄りの電停から徒歩3分ほど?空港からもトラム〜徒歩でも容易にアクセス可能になっています。(タクシー乗っても安いですけども)

Hilton Tallinn Park

f:id:okj787hnd:20180521225524j:plain

f:id:okj787hnd:20180521225039j:plain

 C/Iはエグゼクティブラウンジにて。

この日は後輩と合流。ここからふたり旅となるところでしたが前日、予約画面を確認するとホテルの好意でスイートまでUGしているではありませんか!

ベッド1つでは嫌だけど、スイートは欲しい。DGしていいけど、できればこのままがいい…など色々考えている時に仲良くしていただいてる友人に相談してみるととりあえずホテルに聞いてみてはどうでしょうか?と。

メールしてみると部屋はそのまま、エキストラベッドを入れていただくことができました^ ^(ありがとうございました!)

f:id:okj787hnd:20180605183322j:plain

C/I時のみ、泡が。

KING ONE BEDROOM SUITE

f:id:okj787hnd:20180521225111j:plain

と言うわけで自室へ。旧市街側ではないですが窓が大きく街を見渡すことができます。

エキストラベッドが鎮座中。

f:id:okj787hnd:20180521225127j:plain

日中は眩しいです。夕方以降は順光になるので眺望はさらに良くなります^ ^

f:id:okj787hnd:20180521225141j:plain

BOSEのスピーカー。

f:id:okj787hnd:20180521225159j:plain

こちらは本来のベッドルーム。居心地良いです!
なおこちらのホテル、スイート以上は1ベッドになってしまうそうなので注意が必要です。

f:id:okj787hnd:20180521225229j:plain

f:id:okj787hnd:20180521225243j:plain

Wシンクで広々。

f:id:okj787hnd:20180521225259j:plain

いつものバスアメニティ。

f:id:okj787hnd:20180521225316j:plain

f:id:okj787hnd:20180521225813j:plain

ウェルカムギフトは地元のお酒といちごでした。

f:id:okj787hnd:20180521225829j:plain

f:id:okj787hnd:20180521225338j:plainケトルもありました。

Executive Lounge

f:id:okj787hnd:20180521225408j:plain

続いてラウンジからの景色。さえぎる建物が少ないので絶景です。

f:id:okj787hnd:20180521225437j:plain

そんなに広くないラウンジですが混み合ったのがカクテルタイムの時くらいでしょうか?

f:id:okj787hnd:20180521230418j:plain

カクテルタイムも少しだけ撮影。軽くなら問題なく食事出来ます。

f:id:okj787hnd:20180521230433j:plain

f:id:okj787hnd:20180605183433j:plain

f:id:okj787hnd:20180605183510j:plain

ちょっと少ない気もしますがこれが本来のラウンジの姿かも。夕食会場ではないですものね。

f:id:okj787hnd:20180605183547j:plain

アルコールはこの他、ビールがありました。

カクテルタイムが過ぎるとビールのある冷蔵庫などは鎖錠されてしまうので注意が必要ですw 近くにスーパーはなかったよう。

f:id:okj787hnd:20180605183620j:plain

f:id:okj787hnd:20180521230448j:plain

牛肉とシナシナのポテトフライを。

このラウンジのデメリットは夕方、ちょうど逆光になってとても眩しいですww

ラウンジ内でサングラスを掛けたくなるくらい。

THE ABLE BUTCHER(朝食)

f:id:okj787hnd:20180521230720j:plain

この時、なんちゃってダイヤモンドだったので朝食もレストランに振替可能とのことでこちらへ。

f:id:okj787hnd:20180521230554j:plain

f:id:okj787hnd:20180521230630j:plain

広々。テラス席などもあったり。

大きな窓からは緑豊かな街並みが広がります。

f:id:okj787hnd:20180521230614j:plain

ホットミールもコールドミールも充実。オムレツなども作っていただけました。

f:id:okj787hnd:20180521230535j:plain

ハニーコーム。

f:id:okj787hnd:20180521230504j:plain

こちらはコールドミール。

f:id:okj787hnd:20180521230705j:plain

この日も快晴。タリンの街並みを眺めながらの朝食はとても快適でした^ ^

席に着くとコーヒー/紅茶の他に搾りたてのオレンジジュースのサービスも。

Executive LoungeでC/O

f:id:okj787hnd:20180521230738j:plain

 朝食も終えてラウンジでC/O。

設備も新しく空港からのアクセスもよし!旧市街からは少し離れていますがトラムに乗れば20分くらいで行けてしまう立地も悪くありません。

何よりこの景色は素晴らしいと思いました^ ^ おすすめです。

Leib Resto ja Aed(エストニア料理店)

☆タリン1日目の滞在で行ったレストランをご紹介します。

f:id:okj787hnd:20180521223934j:plain

タリンについて早速、旧市街を散策。

twitterに散策の様子をUPしたところ、黒パンなる食べ物が名物なのでとオススメされ興味が湧いて食べに行くことに。

最初に突撃したトリップアドバイザーで人気のお店は満席で入れず。くじけず、ググって探したお店に向かってみることにしました。

続きを読む

快晴のタリン。

☆タリンで行ってみたところ。

f:id:okj787hnd:20180521223322j:plain

タリンでは2泊3日しましたがどの日も良い天気。少し汗ばむほど。

5月のバルト三国、良いかもしれません。訪れたところをダイジェスト的に。

 

続きを読む

Hotel Telegraaf,Autograph Collection

LHでタリンまでやってきました。ホテルに向かうことにしましょう。

空港からホテルまで

f:id:okj787hnd:20180521222804j:plain

  • 空港からホテルまで
  • Hotel Telegraaf,Autograph Collection
続きを読む

2018/5 LHの欧州内ビジネスクラスで一路、タリンへ。(LHR-FRA-TLL)

☆エアポートホテルから空港に戻ってきました。

f:id:okj787hnd:20180521221959j:plain

  • Lufthansa Senator Lounge/Business Lounge
  • SilverKris Lounge London Heathrow-Business Class
  • LH921便 HND(6:30)-FRA(9:05) ビジネスクラス
  • 45分乗り換えは間にあいますが、オススメしません。
  • LH880便 FRA(9:50)-TLL(13:05) ビジネスクラス

 

続きを読む

Renaissance London Heathrow Hotel

ANAのファーストクラスでLHRまでやって来ました。この日はトランジット。ホテルに向かいます。

f:id:okj787hnd:20180521221313j:plain

  •  LHR T2からホテルまで。
  • Renaissance London Heathrow Hotel
    • Standard Room
    • Executive Lounge
  • ホテルから空港まで

 

続きを読む