今日も遠くに行きたいです。

旅の記録を日記代わりに

2014/2/17 LH1623 KRK-MUC エコノミークラス【1】

クラクフではアウシュビッツを訪れました。今回は日本語ガイドの中谷さんにアポを取って同じくガイドを依頼していた駐在員の方たちとともに見学させていただきました。

 

やっぱり、自分の目で見て肌で感じることはとても重要だと再認識。こうやって好きに旅行できてることがどれだけ幸せか改めて感じたのでした。

 

最終日、飛行機はお昼過ぎだったので朝から旧市街を散歩。空気がとっても気持ちいい!凄く贅沢な気持ちになりました。

 

th_DSCF1972.jpg

 

ホテルに戻って朝食を。今回はクラクフ中央駅からほど近いAndel's Hotel Cracowを選択。

ヨーロッパっぽい感じでは無いですがモダンで何より新しく清潔。朝食も美味しかったです。

 

th_DSCF1990.jpg

 

あと、ここのフロントの方で日本語を少し話せる人がいて僕のつたない英語に簡単な日本語を交えて返事してくれて感動。

国籍はイギリスの方のようでしたがとてもホスピタリティに溢れてました。

 

空港まではこのホテルの反対側にバスターミナルがあってそこからエアポートバスが出てて分かりやすく、安い。

 

th_DSCF2001.jpg

 

中心部から約40〜50分かな?空港はそんなに大きくないものの、立派な建物でした。

 

th_DSCF2002.jpg

 

ここからはルフトハンザを利用します。チェックイン時に荷物は日本までスルーしてもらいました。

ボーディングパスが味気ないのがちょっと…仕方ないですね。

 

このあとは周りには特に目もくれず、保安検査場を抜けてラウンジへ向かいました。

 

スターアライアンスのHPで検索するとラウンジがヒットしないものの、制限エリア内にラウンジがあります。

 

th_DSCF2006.jpg

 

見て分かる通り、LOTポーランド航空のところに☆Gがあるので無事に入室できました。ワンワールド利用時も同じラウンジになるんですね。

 

ラウンジ内、飲み物はお酒もありなかなか豊富。日本人っぽいひとがいたので取材はしませんでした。なんか、気が引けて。

 

th_DSCF2008.jpg

 

wifiも快適に使えたので待ち時間はあっという間に過ぎ、搭乗口に向かったのでした。