今日も遠くに行きたいです。

旅の記録を日記代わりに

2014/2/17 TG925 MUC-BKK ファーストクラス【1】

市内からどうにか空港に戻ってきました。

 

フランクフルトで市内まで移動したときは特に感じなかったけど、やっぱり中心部から空港が近いとどれだけ便利か痛感。

ミュンヘンも1時間は掛からないけど、初めてだとそこそこ時間を要することを考えると市内にちょっと出てくるというのもなかなか負担になるように感じました。

 

なので、海外の方が成田でトランジットで都内まで出てくるかというと…やっぱり、羽田を国際空港として位置づける方が観光的にも利便的にもいいんでしょうね。自分が観光客ならトランジットで成田から動かない気がします。

 

そんな感じで空港までやっと帰って来たらすでに19時は過ぎていたように思います。

 

TGのカウンターを探すことしばし。。。

 

th_DSCF2057.jpg

 

ミュンヘンから成田まではタイ航空のファーストクラスにお世話になります。

 

そして、写真から分かるように凄く混雑していました。搭乗券も持ってるので寄ることはなかったのですが、クラクフで貰った搭乗券があまりにも寂しかったので交換してもらいました。

 

にしても、タイもかなり富裕層が増えたんでしょうね。左のビジネスクラスレーンの方なんか、これでもかとRIMOWAを預けてました。

 

なんでだろう、これからファーストなのにあんまり優雅な感じはしませんでした。。。

 

搭乗券を交換してもらったらもう、用件はないので出国します。

 

ミュンヘンからも世界各地に飛び立ってるんですね。

 

th_DSCF2060.jpg

 

手荷物検査を受けて若干、迷いつつ出国審査へ。

 

空港内は込み合っておらず、とっても空いていました。

 

ラウンジへ行く前に税金の還付を受けなくてわ!

今まで海外で受けたことなかったので右往左往してしまいましたwブログとかで学習していたのに場所も変わっていたのでカウンターは空いていたのに30分くらい時間を取られました。

 

そして、日本円で返してほしかったのにユーロで返ってきました。こういうとき、言葉が話せないとなす術がないんですよね。

 

やっとこさ、50数ユーロの還付を受けてラウンジへ。

歩き回ったせいか、汗もかいてしまったのでシャワーを浴びたのですがここでも上手く言葉が通じず早く浴びろと!言われる始末。

 

どっと疲れたもの、あとは飛行機に乗るだけなのでビールをいっぱい頂きました。

 

th_DSCF2070.jpg

 

ラウンジ内には日本人はあまりおらず、タイ人などと欧米人多数。

ミールもありましたが、疲れてたし機内で出てくるだろうしということで何も食べませんでした。

 

ラウンジから出るときにパシャ。wifiが繋げれなかったんだけど、座った場所が悪かったのかな?

 

th_DSCF2078.jpg

 

搭乗ゲート近くのベンチで一休み。

 

初めてヨーロッパに来たとき帰国したのもこのミュンヘンでした。あのとき、インボラでCになって味を占めて…2年でファースト取れるまで知識が着いたなんて何だかちょっと自分に呆れるのでした。

 

混み合う前にこちらも1枚。

 

th_DSCF2092.jpg

 

ファーストクラスとビジネスが同じってどうなんでしょ?僕はとにかくとして正規で払ってる人は区別してもいいような。

 

バンコクまでは747だったので大きい機材ですしね。

 

なんだかんだ、考えてるとすぐに搭乗時刻に。F,Cごちゃまぜでゲートを抜けていざ運命の分かれ道!

 

th_DSCF2096.jpg

 

ここからとても快適な空の旅がスタートするのでした。

 

th_DSCF2098.jpg