今日も遠くに行きたいです。

旅の記録を日記代わりに

メンリッヒェンからクライネ・シャイデックへハイキング

☆グリンデルワルトまで来たものの、同行者1人が体調不良に!なので、ささっとご飯を食べてみんなで早めに就寝して朝を迎えました。

 

スイス航空でチューリッヒについたのが11日。

チューリッヒからツェルマットに移動したのが12日。

ツェルマットからグリンデルワルトに移動したのが13日。

この日は14日です。

 

朝起きて、朝食を食べます。前日、具合が悪かった同行者も回復して一安心!よかったです。

 

この日はハイキング後、ユングフラウヨッホに登ります。

ハイキングルートはいろいろあるものの、今回はメンリッヒェンからクライネ・シャイデックにハイキングすることにしました。

 

ガイドブックなどを見るとゴンドラの始発駅グリンデルワルト・グルント駅へはグリンデルワルト駅から一駅、鉄道利用になっていましたがホテルからそんなに距離もなさそうなので徒歩でグルント駅へ向かいました。

 

この日は空が見えるものの雲が広がる天気。標高が高くなるとどうなるか。。

 

th_DSCF3565.jpg

 

ロータリーを経由して

 

th_DSCF3570.jpg

 

ゴンドラの始発駅に到着。ちょうどバスも到着したところでしたが乗客のほとんどが日本人でした。

 

th_DSCF3576.jpg

 

ハーフフェアカードで片道15.5CHF。日本円で約1800円でした。

 

th_DSCF3582.jpg

 

ゴンドラは小さめ。男3人でちょっと狭かったですね。

 

th_DSCF3588.jpg

 

標高が上がって行くにつれ、雲?霧?で何も見えない状態。

 

th_DSCF3603.jpg

 

はい、メンリッヒェン駅。見渡す限り霧の中。

 

th_DSCF3604.jpg

 

まぁ、これはこれでいい経験ということで一路、クライネ・シャイデックまでハイキングを開始しました。

 

ハイキングについてはあんまり詳しく調べていませんでしたが案内もありますし、所要時間とある程度の行程を考える程度で気軽に行うことが出来ました。(登山靴は持って来てなかったので使い慣れたランニングシューズを使用)

 

th_DSCF3606.jpg

 

このコース、今振り返ってみるとアップダウンが少なくとても初心者向けでした。実際、シニアの方も多く見かけることに。

 

ちょっと雲が晴れることも

 

th_DSCF3635.jpg

 

高山植物を眺めつつ

 

th_DSCF3628.jpg

 

7月とはいえ、道ばたには

 

th_DSCF3638.jpg

 

2時間半くらい?歩いてクライネ・シャイデック駅が見えてきました。

 

th_DSCF3661.jpg

 

写真がパッとしないのであんまり楽しさが伝わらないものの実際には体感温度もちょうどいいくらいで気持ちよくハイキングを楽しむことが出来ました。

 

このコースはとても歩きやすいのでシニアに人気なのも頷けます。

 

th_DSCF3670.jpg

 

気持ちよくハイキングを終え、このあとはユングフラウヨッホに向かいました。