今日も遠くに行きたいです。

旅の記録を日記代わりに

ユングフラウヨッホ

☆メンリッヒェンからハイキングをしながらクライネ・シャイデックまでやってきました。

 

クライネ・シャイデックからユングフラウ鉄道ユングフラウヨッホを目指します。

 

ここもハーフフェアカードを提示してきっぷを購入。60CHF(約7000円)でした。

 

んーあいにく、雲が広がっているのでみんなテンション低めです。

 

th_DSCF3666.jpg

 

ハイシーズンということで3編成くらい同時に登って行きます。車両はほぼ満席。中国人などアジア系が多かったかな?

 

th_DSCF3681.jpg

 

いつくかの駅に立ち寄りながらグングン標高をあげていきます。

 

th_DSCF3689.jpg

 

天気がなぁ…

 

th_DSCF3690.jpg

 

しばらくするとトンネルに突入!トンネルに入ると終点までトンネルを進むことになりますが中間駅にはビュースポットがあり、外の景色を見ることが出来ます。

よく、こんなもの作ったなと。

 

th_DSCF3700.jpg

 

th_DSCF3703.jpg

 

この路線の車両は基本的には平行なところを走るように作られてるので車内も水平に作られています。

なので、いざクライネ・シャイデックを出発して傾斜を登るときにはそのまま斜めになるわけです。

 

何が言いたいかというと、登りの場合進行方向・後ろ向きの人はずーっと踏ん張る姿勢になってしまうので注意が必要です。

後ろ向きに座った同行者は最後の方、かなりしんどそうでしたが寝るとこっちに倒れてきそうだったので寝ないよう指示を出しました。

 

th_DSCF3698.jpg

 

そんなことをしているうちに到着。

 

th_DSCF3710.jpg

 

さてさて、エスカレーターで上層階に向かってよくブログなどで見るところを抜けて外に出ると…

 

th_DSCF3719.jpg

 

真っ白で何も見えませんでしたww

 

th_DSCF3716.jpg

 

th_DSCF3722.jpg

 

ちょっと粘ったものの天候は好転することは考えにくかったのでこのまま下山することに。消化不良なユングフラウヨッホになってしまいました。

 

クライネ・シャイデックに向かうと少しだけ晴れ間が。

 

th_DSCF3728.jpg

 

th_DSCF3732.jpg

 

そして、駅に到着する頃には雲がどこかにいってしまい、山々を望むことが出来ました。

でも、残っててもきっと変わらなかったと思うので(見えてたら悔しいのできっと見えなかった!と思ってます)ここでソーセージをシェア。

 

th_DSCF3745.jpg

 

th_DSCF3755.jpg

 

ソーセージ+ビール=プライスレス

 

th_DSCF3748.jpg

 

th_DSCF3746.jpg

 

食べ終わるとめっちゃ天気がよくなってきました!

 

th_DSCF3744.jpg

 

美味しくソーセージ食べれたのでもう満足!と、3人納得し登山鉄道でグリンデルワルトに戻りました。