今日も遠くに行きたいです。

旅の記録を日記代わりに

天ぷら 八ツ花

10月中旬、祖母と母、そして叔母2人(母の兄弟)が上京してきました。

 

祖母も80歳を超え、まだ元気とはいえ東京となると片道5,6時間掛かりかなり負担が大きくなり次はいつになるやらと。

今回はちょっと良いところをみせようと天ぷらに連れて行くことに。

 

f:id:okj787hnd:20171103111745j:plain

伺ったのは日本橋にある天ぷら 八ツ花さん。

以前、1度行ったことがありとても親切かつ美味しかったことからこちらにしました。

 

以前は日本橋高島屋の横?あたりになったのか、今は仮設店舗にて営業中ですが仮設というのは言われないと分からないくらい立派な内装になっています。

 

入店してすぐに8-10人くらい座れるカウンター席がありますが、今回は5人だったのでその奥にある個室をお願いしておりました。

f:id:okj787hnd:20171103111524j:plain

f:id:okj787hnd:20171103111532j:plain

f:id:okj787hnd:20171103111539j:plain

この日はお刺身付の天ぷら特上を。

飲み物は祖母と母と私はビールを頂くことに…

 

いくらはあまり得意ではないですがこちらはとても美味しく頂きました!お刺身も見ての通り。

 

個室ですが女性の方がほぼつきっきりで接客してくださり、とても心地の良い接客だったと思います。

 

お刺身を食べ終わったくらいで鍋に火が入り、天ぷらがスタート。

ちなみにこちらの大将は80歳半ばほどでまだ現役で天ぷらを揚げていらっしゃいます。背筋がピンと伸びた姿から到底80歳半ばを過ぎているようにはみえないでしょうね。

 

今回は息子さんが担当でした。

 

以下、天ぷらを一部紹介しますと…

f:id:okj787hnd:20171103111545j:plain

天草の海老

 

f:id:okj787hnd:20171103111552j:plain

三つ葉

 

f:id:okj787hnd:20171103111605j:plain

キス

f:id:okj787hnd:20171103111609j:plain

蓮根

f:id:okj787hnd:20171103111622j:plain

いか(柔らかく甘い)

f:id:okj787hnd:20171103111629j:plain

銀杏

f:id:okj787hnd:20171103111636j:plain

たまねぎ

f:id:okj787hnd:20171103111658j:plain

穴子

 

f:id:okj787hnd:20171103111707j:plain

〆は天茶と天丼から。

あまり天茶を食べる機会がないようでほぼほぼ天茶をオーダーしていました。

 

なお、天ぷらもさることながらこちらの漬け物は絶品です。かなり美味しい。

聞くと30-40年くらいお勤めの店員さんが漬けられてるとのこと。休みの日までぬか床の手入れに来られてるとのこと。

 

自分でも漬け物を漬ける祖母や叔母も天ぷらと同じくらいのテンションで美味しいと言っていたのが印象的でした。

 

f:id:okj787hnd:20171103111714j:plain

おまけでほたてを。

 

f:id:okj787hnd:20171103111721j:plain

f:id:okj787hnd:20171103111729j:plain

赤出しもしょっからくなくちょうど良い塩梅で。天茶も美味しく頂きました。

 

f:id:okj787hnd:20171103111741j:plain

最後になしとシャインマスカット。

この日は長野のマスカットでしたがそろそろ終わりとのことで少し皮が厚いとの説明でしたが甘さは十分。

 

気軽には行けないですがみんな喜んでいたのでこれは大成功だったでしょう。

個室でゆっくり食せたのも良かったです。

 

食べログの評価が特段高い訳ではないですが接客も良く、江戸前の美味しい天ぷらを食べたい時には良いのではないでしょうか!?

(日本酒もあり、聞くとすらすらと店員さんが銘柄を読み上げてくださいます)

 

おまけ

食後は日本橋経由で千疋屋へ。とても贅沢をした一日でした。

f:id:okj787hnd:20171103111757j:plain