今日も遠くに行きたいです。

旅の記録を日記代わりに

2016/7 CX543 HND-HKG ビジネスクラス

旅の始まりは羽田空港国際線ターミナルから

 前段、申し上げた通りアメリカ旅行ですがまずはHKGへ。

AA特典のHKG-LAX-PHX-FLGからHKG-TYO-LAXに変更出来たのがかなり直近だったことからそこまでHND-HKGは未手配となっておりました。

こういう時、BAでHKGあたりだと気軽に発券出来て良いですね。

直前でしたがかなり開放されたのが容易にビジネスクラスを予約することが出来ました。

f:id:okj787hnd:20171122212821j:plain

さくっとC/Iしてからの出国。

f:id:okj787hnd:20171122212835j:plain

f:id:okj787hnd:20171122212915j:plain

HNDからOWで出国する機会って実はあまりなく、これからビジネスクラスに乗るというのにラウンジをはしごして朝食を食べたようですw

オークラ監修のフレンチトースト、美味しいですね。1度、ホテルに出向いて食べてみようと思っているもののまだ実現出来ず。

JALのカレーはしょっぱいという方もいらっしゃるけど、個人的には好き。

ラウンジにどこまでクオリティーを求めるか人それぞれですがラウンジでこれだけ出てくれば十分だと思います。それ以上、美味しいものはお店で食べた方がよいかなぁと。

747で香港へ

f:id:okj787hnd:20171122213009j:plain

直前に予約したものの座席の選択肢は豊富に残っていまして今回は2階席を指定していました。

思い返してみると2階席に乗ったら7,8年前のFUK-HNDで乗ったANAの747かな?

f:id:okj787hnd:20171122213035j:plain

私はマニアじゃないのでそんなにこだわりありませんが、好きな人だと一番コックピット寄りを好むのかな?管制とのやりとりが聞こえて来るとか来ないとか。(私は事実がどうだか知りませんがw)

f:id:okj787hnd:20171122213105j:plain

退役間近ということもあり、傷んでいる部分もありましたが747に乗れるのでその辺りはあまり気にならず。

このタイプのシート(棺桶とか言うんでしたっけ!?)は初めて乗りましたが1人旅には良いなと。IFEを引出すとそれこそ個室のようになるし。

f:id:okj787hnd:20171122213146j:plain

f:id:okj787hnd:20171122213200j:plain

シャンパンの銘柄、この頃はなんだったかな?

男性のFAさん(そこそこ歳上の方)でしたがなくなるとすぐに注いでもらえました。

f:id:okj787hnd:20171122213213j:plain

f:id:okj787hnd:20171122213228j:plain

このあたりは可もなく不可もなく

f:id:okj787hnd:20171122213327j:plain

f:id:okj787hnd:20171122213340j:plain

ステーキ食べて

f:id:okj787hnd:20171122213352j:plain

f:id:okj787hnd:20171122213419j:plain

フルーツ/チーズからのハーゲンダッツで〆。

ラウンジで食べたこともあってもうお腹ははちきれんばかり。

 

シートをフラットにして最後!?の747 2階席を楽しみます。

香港へ到着

f:id:okj787hnd:20171122213434j:plain

その後も遅れることなく、定刻にHKGへ。

飛行機に関心を持ち出したのは最近ですけど、そんな初心者でも魅力的に感じる747。

サービスもテキパキで日系みたいに待ちぼうけにならないところも良いですね。これは機材関係なく乗り合わせたFAとの相性もありますけどね。

さて、この日はHKGに1泊するのでホテルに向かうことにしましょう。