今日も遠くに行きたいです。

旅の記録を日記代わりに

カリフォルニア・ゼファーで行く。【2】

☆ランチを終えて腹ごなしに車内を探索に

f:id:okj787hnd:20171212140032j:plain

ロッキー山脈を越えてデンバー

ラウンジへ行ってみるとこちらはほぼ満席状態

座席車の方なんかも恐らくこちらに来てるんじゃないでしょうか?

f:id:okj787hnd:20171212140031j:plain

デンバーに掛けてがビュースポットのようでかなり迫力ある景観を望むことが出来ます

満席状態ですが一定の動きはあるので少し待っていれば座れるようで我々も席をgetすることが出来ました。

f:id:okj787hnd:20171212140033j:plain

川沿いにどんどん標高を上げて行きます。

ここはロッキー山脈を越える区間かつ、昼間なのでグランドジャンクション〜デンバーだけ乗る方もいるようですね

f:id:okj787hnd:20171212140034j:plain

部屋に戻って寛いでいるとディナーの予約を聞いてまわってました。我々は6:45pmから。これ、「6」にみえませんねw

ディナータイム

f:id:okj787hnd:20171212140035j:plain

夕刻、ロッキー山脈をのぼり終えた列車は下りこう配に差し掛かります。

のぼるのも大変なんでしょうが下りの方がより大変でしょうね。

ブレーキが焼けちゃうんじゃないかなw、なんて勝手に心配しつつも食堂車へ向かいます。

f:id:okj787hnd:20171212140037j:plain

ディナーなのでアルコールも。なお、アルコールは別会計になります。

f:id:okj787hnd:20171212140038j:plain

ただのドレッシングですけど、表紙に惹かれてシャッターを切りました

f:id:okj787hnd:20171212140039j:plain

サラダと

f:id:okj787hnd:20171212140040j:plain

メインはステーキに。ミックスベジタブルではないですがそんな感じの野菜が山盛りです。マッシュポテトも。

f:id:okj787hnd:20171212140042j:plain

焼き加減ですが…これ、なかなか良いと思いませんか?笑
ソースもなかなか良くて美味しく頂きました^ ^

f:id:okj787hnd:20171212140043j:plain

デザートはいつものバニラアイスですwひっくり返ってるような姿もまた良いですねw

f:id:okj787hnd:20171212140044j:plain

夕食を食べ終えたあたりでデンバーに到着。

このあと、ひたすら東に走り続けていましたが部屋でゴロゴロしたり友人と話しをしたりであっという間に夜は更けて行きました。

寝台車の1階にシャワールームもありますが翌日、使ったところもうひどい有様で…使う際は早めに使った方がよさそうです。(あまりに汚かったので写真はありません)

一夜明け、シカゴに向けてラストスパート

翌朝の朝食はスキップ。

部屋でひたすらゴロゴロしていました。食べて寝るだけであまり動かないので太ること間違いないですね。

前日と変わって代わり映えのしない景色が続いていました。

f:id:okj787hnd:20171212140045j:plain

デジャブのようですが2回目のランチもハンバーガーを。安心して食べることが出来ます。

f:id:okj787hnd:20171212140047j:plain

 デザートはチーズケーキを。

ネット環境があればアムトラックのHPにアクセスして遅れ見込みなどもリアルタイムで分かることが出来ます。これはかなり便利。

 

このあとは順調に走行し大きな遅れも発生することなく、シカゴ・ユニオンステーションに到着。27時間半の鉄道の旅が無事に終わりました。

f:id:okj787hnd:20171212140048j:plain

荷物は空港のようにターンテーブルで受け取って駅からuberでホテルへ。

Chicago 'L'

f:id:okj787hnd:20171212140049j:plain

ホテルに荷物を置いて早速街へ。鉄道好きばかりだったので一目さんwに向かったのは高架鉄道の駅。

f:id:okj787hnd:20171212140050j:plain

シカゴといえば、この高架鉄道ということで短区間ですが乗り鉄をしてきました。

かなり古い設備ですが今も現役で使ってるのが良いですね!

ニューヨークもですが世界有数の大都市でありながら設備はあまり更新されていない都市鉄道というのは世界各地点在してるように感じます。

f:id:okj787hnd:20171212140051j:plain

f:id:okj787hnd:20171212140052j:plain

シカゴでは2泊しまして帰国便に続きます。