今日も遠くに行きたいです。

旅の記録を日記代わりに

NRT/United Global First LoungeとANA Suite Lounge(2017/7)

☆旅の始まりは成田空港から。

f:id:okj787hnd:20171227213410j:plain

搭乗便のSQ11は14:45発。晩年平SFCであることと友人が初めてスタアラのFラウンジを使うとのことでお昼前には成田空港へやってきました。

この案内板良いですね!旅に出る気持ちをより高められる気がします。

f:id:okj787hnd:20171227213411j:plain

ANAのFで出国する場合はZカウンターを使えますがSQはダメなんですねw 他社でも使える会社があるのでSQもてっきり可能だと思ってました。

C/Iの際、移席の依頼がありましたがこちらは数ヶ月前から予め指定してたのでそうそう簡単には譲れません。とりあえず、この段階では丁重にお断りしてささっと出国。

出国してからラウンジまでの導線は圧倒的にJALの方が良いですね。

United Global First Lounge

f:id:okj787hnd:20171227213412j:plain

まずはUnited Global First Loungeへ。受付を済まして1つフロアを上がったところにあります。

f:id:okj787hnd:20171227213413j:plain

カウンターもありますがこの時は無人。せっかくなので撮影に励みます。

f:id:okj787hnd:20171227213415j:plain

f:id:okj787hnd:20171227213416j:plain

お寿司は制限エリア内にある京辰から定期的に運んでるようでこのあと補充されていました。

この他にアイスも。

f:id:okj787hnd:20171227213414j:plain

f:id:okj787hnd:20171227213421j:plain

アルコールも一通りある感じ。

f:id:okj787hnd:20171227213420j:plain

この時点(2017/7)ではパイパーエドシックでしたが翌月にはスパークリングワインになっていたとのこと。この年末年始はどうでしょうかね!?

f:id:okj787hnd:20171227213417j:plain

f:id:okj787hnd:20171227213418j:plain

ここのラウンジ、とりあえず空いてます。ANAラウンジも空いてる時がありますがそれと比べても断然空いてます。居心地抜群。眺めも良し。

どちらにも行きたくなるところですがゆっくり過ごしたい人はUnited Global First Loungeをお勧めします。

ANA Suite Lounge

f:id:okj787hnd:20171227213431j:plain

一通り楽しんだ後はANA Suite Loungeへ移動。13時前くらいだったでしょうか?非常に空いていました。

f:id:okj787hnd:20171227213424j:plain

ランチがまだだったので…まずはシャンパンを。こちらはテタンジェ。

f:id:okj787hnd:20171227213425j:plain

f:id:okj787hnd:20171227213427j:plain

友人はパスタを。

f:id:okj787hnd:20171227213426j:plain

自分はグラタンを。

個人的にこのグラタン好きなんですよね。別にサイゼリヤでも食べれそうなwものですが熱々だし外さないし。

好きなものがメニューにあってそれを頼めるってので十分幸せです。

 

このお昼の時間帯だと成田も羽田も大差ありませんが羽田は夜、DINING hがある分格差を感じるところではあります。

f:id:okj787hnd:20171227213429j:plain

f:id:okj787hnd:20171227213430j:plain

これからSQに乗るというのにスイーツも…

f:id:okj787hnd:20171227213432j:plain

ラウンジからANA機を1枚。

シャワーはこちらがよいでしょうかね。ルモンドールのアメニティも貰えますしね!

シャワー浴びなくても受付に言えば、貰えるので旅先に使うのも良いかもしれません。(Fに乗るような方はわざわざ持ち帰らないでしょうが…)

f:id:okj787hnd:20171227213434j:plain

f:id:okj787hnd:20171227213433j:plain

シャワーなどを浴びてるとあっという間に搭乗時刻に。

さて、まずはシンガポールに参りましょう。