今日も遠くに行きたいです。

旅の記録を日記代わりに

2018/3 LH716 FRA-HND ファーストクラス

☆FCTから護送されて搭乗機のゲートまでやってきました。

f:id:okj787hnd:20180307112858j:plain

前回も説明したように秘密の入口から機内へ。(途中から他の搭乗客と合流します)

復路も3A

f:id:okj787hnd:20180307112859j:plain

復路も3Aを指定しました。

今日は5人よ〜とGBBAから説明を受けましたが結局4名。3列目に2名と真ん中のペアシートに座っていたので前4席は無人状態。

f:id:okj787hnd:20180307112902j:plain

3Aの良いところはすぐに専用のクロークに行けることでしょうか?

左下が3A用のクロークになります。

f:id:okj787hnd:20180307112901j:plain

オットマンにも収納可能。

f:id:okj787hnd:20180307112900j:plain

ペアシート前にもいつものようにウェルカムドリンク。

往路は2月でしたが復路は月を跨いで3月だったのでシャンパンの銘柄がかわっていましたね。

f:id:okj787hnd:20180307112904j:plain

日本語の雑誌も搭載されています。

f:id:okj787hnd:20180307112903j:plain

そうこうしているとあっという間に出発時刻に。良い眺めですね。

隣に人がいるのが気になる方もいらっしゃるかもですが個人的に後ろにいる感覚の方が苦手なので今回はこちらの席を利用。(申し出れば1Aとかにも移動出来るのですが…)

お腹いっぱいなのでキャビアだけ…

f:id:okj787hnd:20180307112906j:plain

テイクオフ。

夕食はどうする?って聞かれましたがFCTでたらふく食べていたのでパスしようかと思いましたがせっかくなのでキャビアだけ頂くことに。

そうお伝えしたら2Aで食事してその間に3Aはベッドにしておくからと提案されたそのそのようにしてもらうことにしました。空いてて良かった。

 

しっかり寝る予定だったのでリラックスウェアに着替えて2Aに。

この時、テーブルを出そうとFAさんが頑張るも出し方が分からないようで。搭乗時に『私、初めてなの』とお話しされていて冗談かと思っていたら本当に747-8は初めてとのことw

ただ、逆にそのことで距離感が縮まったようで(笑)その後も良くして頂けました。(おばさまウケはとても良い)

f:id:okj787hnd:20180307112905j:plain

シートコントローラーのカラーも変わっていました。

見慣れてくるのでしょうけど、前の黄色のイメージが強く残っています。

f:id:okj787hnd:20180307112907j:plain

と、いうことでアミューズとかもすべてお断りしてキャビアだけ頂きます。

キャビアが特段好きってわけではないですけど、なんとなくLHだとコレって感じがしまして。

f:id:okj787hnd:20180307112909j:plain

モリモリに盛られそうでしたがお願いして少なめにしてもらいました。

食べれる人がいるなら助っ人をお願いしたかったくらい。

f:id:okj787hnd:20180307112908j:plain

と、言う訳で機内でのディナーはこちらのみ。

ウォッカとあわせると良い!と事前レクチャーを受けていたものの機内で度数の強いお酒を飲んだことがなくちょっとひよってシャンパンに。

 

この時のシャンパンはこちら↓

www.vivino.com

仮眠タイム

f:id:okj787hnd:20180307112910j:plain

キャビアを頂けたので満足、満足と自席に戻り寝ることに。

朝食を食べるかどうか、食べるなら到着のどれくらい前に食べたいか?などは予め聞かれましたのでしっかり寝てしまう人も食べ損ねてしまうことはないでしょう。

f:id:okj787hnd:20180307112911j:plain

他のお三人はお食事を楽しまれていたようでしたが私は一足お先に…

美味しいオレンジジュースが印象的。

f:id:okj787hnd:20180307112912j:plain

5,6時間ウトウトして起床時刻に。オレンジジュースの美味しいこと。

f:id:okj787hnd:20180307112913j:plain

f:id:okj787hnd:20180307112914j:plain

ハイカロリーのデーニッシュ系のパンが好きです。

f:id:okj787hnd:20180307112916j:plain

サービスはカートにて。

f:id:okj787hnd:20180307112915j:plain

チーズやハム、野菜を取り分けて頂いてフルーツとマンゴーソースのヨーグルトも頂きました。

f:id:okj787hnd:20180307112917j:plain

フルーツはそれなりだったけど、ヨーグルト美味しかったです^ ^

f:id:okj787hnd:20180307112918j:plain

FRA発のバターにはFirst Classと文字が。

f:id:okj787hnd:20180307112920j:plain

メインはスクランブルエッグに。

ギャレーで調理して頂けるので出来立て。味はほとんどついてないので塩・コショウで味付けするか、私の場合はケチャップを持ってきてもらいました。

f:id:okj787hnd:20180307112922j:plain

ケチャップのふたが映り込んでますけど)紅茶はアイレス。

start - Eilles Tee

日本上空へ…そして帰国。

f:id:okj787hnd:20180307112923j:plain

食事を終えて荷支度を終えるともう日本上空に。こちら猪苗代湖

f:id:okj787hnd:20180307112926j:plain

自分が少し映り込んでいて見にくいですけど、HNDにまもなく着陸することですね。

快適な空の旅はあっという間に過ぎるものです。

f:id:okj787hnd:20180307112929j:plain

無事、着陸。

まとめ

たくさん買い物出来ましたし、往復LHのファーストクラスにも乗れましたのでとても良い旅行となりました^ ^

ファーストクラスといえばハード面が注目されますがより楽しむためにはFAさんとのコミュニケーションが重要ですね。

今回担当のお2人はニコニコされてて当たりだったと思います!

お互いに気持ちよく接することが楽しむコツなような!?次はいつ乗れるでしょうねw

 

もう、これで終わりにしようと思っていましたが…

『また、乗りに行かなきゃ』そう思わせてくれるフライトでした^ ^w

 

おわり。