今日も遠くに行きたいです。

旅の記録を日記代わりに

ウェスティンホテル仙台〜シンフォニーで朝食を

☆ホテルだと眠りが浅くなりまして…ゴロゴロして9時くらいに朝食に向かいました。

レストラン シンフォニー

f:id:okj787hnd:20180331154027j:plain

朝食はラウンジでも提供されているようでしたが品数などは圧倒的にレストランだろうということでこちらにやって来ました。

こちらはPLTの500pに加えてレストランでの朝食も楽しめるのでとてもありがたいですね!

f:id:okj787hnd:20180331154007j:plain

f:id:okj787hnd:20180331154008j:plain

品数は必要十分でしょうか。

フルーツや野菜もしっかりとれる内容でした!フルーツジュースも。(メーカー失念しましたが美味しかったです)

f:id:okj787hnd:20180331154009j:plain

案内されたのは窓側の座席。眺望が良いですね!

f:id:okj787hnd:20180331154012j:plain

食器はビレロイ&ボッホ。

www.villeroy-boch.co.jp

f:id:okj787hnd:20180331154011j:plain

f:id:okj787hnd:20180331154013j:plain

ここからは食べたものですがまずはヨーグルトとフルーツ。

どこかで見たからか、先にフルーツを食べるスタイルですw はい、どうでもいいですね。

f:id:okj787hnd:20180331154014j:plain

ドリンクは先に紹介したフルーツジュースに加えてミルクやトマトジュース?も。

f:id:okj787hnd:20180331154015j:plain

カウンターにも色々。撮ってないですけど笹かまとかのご当地食材もあったので和食派の方にも良いかな。

f:id:okj787hnd:20180331154017j:plain

と、いうことでオムレツを。

このオムレツをお願いした時ですが、一人前の方がとても横柄で…

『ありがとう』というたった5文字でも言ったほうがお互い気持ち良いのにななんて思ったり。偉そうにしてもカッコ良くなんてないんですけどね。

オムレツは見た目通り、安定したお味でした。

f:id:okj787hnd:20180331154018j:plain

最後に気になっていた芋煮を…ついでに味噌汁もw

f:id:okj787hnd:20180331154019j:plain

f:id:okj787hnd:20180331154020j:plain

初芋煮、なかなか美味しかったです!お腹がタプタプになったところで一旦部屋へ。

f:id:okj787hnd:20180331154028j:plain

その後、お昼前にラウンジにてC/O。この日は休みだったので朝からハイネケンを。

昨日から通じてラウンジはガラガラ。カクテルタイムでの3名がMaxでした。

 

土日だと流石に混雑するようですがこれだけ空いてるラウンジも久々でした。

1013B はやぶさ13号 仙台(11:54)-新函館北斗(14:37)

f:id:okj787hnd:20180331154031j:plain

ホテルから再び徒歩で仙台駅へ。今日はここからさらに北上します。

f:id:okj787hnd:20180331154032j:plain

行き先は新函館北斗北海道新幹線は初めて。

f:id:okj787hnd:20180331154033j:plain

乗車したはやぶさ13号は停車駅が多いタイプ。新青森の次は奥津軽いまべつ駅

ほとんど利用者がいないと思われますがこの日は学生らしき青年が下車して行きましたw

営業収益的には赤字でしょうけども、青函トンネルがあるのでいざという時に退避できたりする意味合いの方が多いでしょうね。

f:id:okj787hnd:20180331154035j:plain

津軽いまべつを出ると間も無く在来線と合流!

在来線側から渡ったことがありましたが新幹線側は初めて。

f:id:okj787hnd:20180331154036j:plain

新幹線と貨物列車が一緒の区間を走るなんてなんだか不思議ですよね。

 

青函トンネルに突入し、木古内側の分岐点もみようと思っていましたがこちらはぼーっとしていたら過ぎ去っていましたw

木古内を出ると10分ちょっとで新函館北斗へ。やっぱり新幹線早い。

f:id:okj787hnd:20180331154039j:plain

と、いうことでこちらは新函館北斗へ。

函館の中心部から離れているので在来線に乗り換えないとダメなんですよね。

3346M はこだてライナー 新函館北斗(14:47)-函館(15:02)

f:id:okj787hnd:20180331154041j:plain

10分の接続でしたがコンパクトな駅なので全く問題ありませんでした。

トクだ値!を使っていたので一旦、改札外に出て券売機で乗車券をクレジットカードで購入。コツコツマイルも貯めて行きます。

函館駅は行き止まり式なので最前部の車両だと良いですかね。

f:id:okj787hnd:20180331154042j:plain

 15分ほどの列車に揺られると函館駅に到着!

さて、駅からすぐにホテルに向かうとしましょう。