今日も遠くに行きたいです。

旅の記録を日記代わりに

じどりや穏座 ONZA 淡海地鶏食べ尽くしコース(3800円++)

☆メインイベントです。

f:id:okj787hnd:20180422140552j:plain

堅田駅から歩くこと20分ばかり。今回はグーグル先生に言われるがまま、住宅地を突き進んで行きましたが女性だと大通り沿いに行くのが正解かも?(そもそも歩かないかw)

ちなみに帰りに大将に道を尋ねたら↑のルートをおすすめれました。

じどりや穏座 ONZA

 

f:id:okj787hnd:20180422140633j:plain

ちょっと露出がおかしくて色合いがおかしいですがこちらが店舗!左側にはお肉の直売所もあります。かしわの川中さんが直営されてるのがじどりや穏座になります。

流石に歩いて来店する人はそこまで多くないようで車がずらり。高級車が多かったような。

www.jidori.net

予約は2ヶ月前の午前9時から。

f:id:okj787hnd:20180507174836p:plain

じどりや穏座 ONZA HPより

さて、今回の旅のメインはこちらでのディナー!

中でもカウンターのみ1日6名限定の淡海地鶏食べ尽くしコースを食べたくてこちらに出向いた次第です。

2ヶ月前の(基本的に)第一金曜日午前9時にTELのみで予約開始となっており、カウンターかつ週末とかだと予約開始にTELしてもかなり厳しいよう。我々は予約開始日の9時半くらいになんとか繋がって予約を取ることができました。

 

18時30分からの予約でお店に到着したのが18時27分頃。我々3名に加えて1組カップルがいらっしゃったのでこの日は合計5名。

カップルの方はすでに到着済みだったので我々の到着と同時にコースがスタートしました。

(食べるのに夢中で覚えてる範囲で料理の説明入れておきますw 写真から察してくださいw 言えるのはめちゃくちゃ美味しかったということ。)

f:id:okj787hnd:20180422140646j:plain

f:id:okj787hnd:20180422140707j:plain

ささみと鮒寿司を作る際にできた発酵したご飯(いい)とをあえたもの。

f:id:okj787hnd:20180422140720j:plain

まずは生ビールで。こちらのお店、アルコールのレパートリーがすごいです。

そして安価。シャンパンなどもありました。

f:id:okj787hnd:20180422140736j:plain

f:id:okj787hnd:20180422140752j:plain

スープ。これも出汁がめちゃくちゃ出ててうまい。

f:id:okj787hnd:20180422140812j:plain

f:id:okj787hnd:20180422140828j:plain

小さなハンバーガー。サラダにチーズ、アーモンドにはちみつの巣。

チーズは燻製されてました。うまうま。どれもお酒のつまみには最適ですw

f:id:okj787hnd:20180422140910j:plain

とさか。

f:id:okj787hnd:20180422140954j:plain

続いて前菜6種。見た目も美しいですね。

f:id:okj787hnd:20180422141020j:plain

ポトフ。

f:id:okj787hnd:20180422141040j:plain

地元産の野菜で作ったピクルス

f:id:okj787hnd:20180422141054j:plain

ささみにジュレをのせたもの

f:id:okj787hnd:20180422141110j:plain

白きもとお醤油を混ぜ合わせたものがのっていて中には鶏肉のヅケや山芋が入っていました。うまうま〜。

f:id:okj787hnd:20180422141136j:plain

味噌漬け。

f:id:okj787hnd:20180422141150j:plain

そぼろをたまごで包みました。言わずもがな、どれも美味しい。。

f:id:okj787hnd:20180422141203j:plain

お刺身盛り合わせ。

f:id:okj787hnd:20180422141328j:plain

ここで日本酒に変更!

お酒大好きそうな(いや、大好きだろうな)ご主人に好みを伝えると選んでくれました。

f:id:okj787hnd:20180422141355j:plain波乃音 純米大吟醸雄町。地元酒造の日本酒。

家で飲む日本酒も美味しいけど、その日本酒が作られている場所で飲むと更に美味しく感じます。料理との相性もGood.

f:id:okj787hnd:20180422141412j:plain

職場の同僚(先輩)がここのお店に来たいと言ったのはこのお刺身が食べたかったから。

とても満足そうな顔をしていてこちらもニコニコ嬉しくなります。

f:id:okj787hnd:20180422141440j:plain

雄の肝と心臓。

f:id:okj787hnd:20180422141509j:plain

奥が砂肝。手前が脾臓と白子。

特にこの脾臓がなかなか食べれないと…大阪だとチレと呼ぶとか呼ばないとか。

f:id:okj787hnd:20180422141557j:plain

むね肉。

f:id:okj787hnd:20180422141541j:plain

f:id:okj787hnd:20180422141609j:plain

もも肉…だったかなw この辺りは記憶が曖昧です。

ご覧のようにわさびをどかっと載せて一口でいただきます。

f:id:okj787hnd:20180422141654j:plain

手羽先焼き。粉末醤油が振りかけられてます。右にあるのは山ワサビだったかな。

こちらをどかっと手羽先に載せて食べるとこれまた美味。

f:id:okj787hnd:20180422141708j:plain

インターバルのサラダもサイズが…w この辺りで少し苦しくなって来ました。

f:id:okj787hnd:20180422141748j:plain

唐揚げ。部位も全て異なります。

f:id:okj787hnd:20180422141815j:plain

ここで日本酒をチェンジ。純米酒 山陰東郷 福 羅ラベル(古酒ブレンド)。

f:id:okj787hnd:20180422141829j:plain

先輩はこちらを。

f:id:okj787hnd:20180422141859j:plainもつ煮込みに

f:id:okj787hnd:20180422141941j:plain

ぼんじり。

f:id:okj787hnd:20180422142033j:plain

こちらはなんという部位になるのでしょう?焼きたてなので美味しいに決まってます。

f:id:okj787hnd:20180422142048j:plain

f:id:okj787hnd:20180422142122j:plain

f:id:okj787hnd:20180422142154j:plain

横隔膜の串焼き、タレ。

f:id:okj787hnd:20180422142223j:plain

最後は土鍋の炊きたてご飯が出て来まして

f:id:okj787hnd:20180422142356j:plain

f:id:okj787hnd:20180422142409j:plain

黄身と先ほどの山わさび

f:id:okj787hnd:20180422142429j:plain

としてあわだてた卵白

f:id:okj787hnd:20180422142445j:plain

ネギをのせて

f:id:okj787hnd:20180422142459j:plain

卵かけご飯に。山ワサビ、効いててうまうま〜。

f:id:okj787hnd:20180422142524j:plain

からのラーメン。このスープを最後に先ほどの卵かけご飯に掛けて雑炊のようにして食べて終わりでした。いやいやよく食べましたw

f:id:okj787hnd:20180422142626j:plain

f:id:okj787hnd:20180422142641j:plain

f:id:okj787hnd:20180422142719j:plain

最後にほうじ茶とアイスクリームを。のってるのはいちじくです。

 

これだけ食べて3800円堅田という場所を加味してもかなり安いのではないでしょうか!?

お酒を入れても1名6000円行かないくらいでした。大満足。

 

琵琶湖マリオットホテルから新幹線で帰京。

このあと、徒歩にて堅田駅まで戻りwそこから路線バスでびわマリへ。

f:id:okj787hnd:20180422142732j:plain

ラウンジで懲りずに少し飲みまして

f:id:okj787hnd:20180422143217j:plain

f:id:okj787hnd:20180422143312j:plain翌朝はちゃんぽんなど食べて

f:id:okj787hnd:20180422143557j:plain

f:id:okj787hnd:20180422143653j:plain

新幹線で帰京、そのまま職場へ直行して仕事をしましたw 我ながら頑張りました。笑

 

じどりや穏座、いかがでしたでしょうか?

 もともとブログパトロール中に見つけたこちらのお店。びわマリとセットで訪問すると良いかもしれませんね。

食べ尽くしコースはカウンターのみですがテーブル席でのすき焼きコースもおすすめとのこと。また、行きたくなりました!

 

終わり。