今日も遠くに行きたいです。

旅の記録を日記代わりに

Leib Resto ja Aed(エストニア料理店)

☆タリン1日目の滞在で行ったレストランをご紹介します。

f:id:okj787hnd:20180521223934j:plain

タリンについて早速、旧市街を散策。

twitterに散策の様子をUPしたところ、黒パンなる食べ物が名物なのでとオススメされ興味が湧いて食べに行くことに。

最初に突撃したトリップアドバイザーで人気のお店は満席で入れず。くじけず、ググって探したお店に向かってみることにしました。

Leib Resto ja Aed

f:id:okj787hnd:20180521224246j:plain

Leib Resto & Aed - Soulful, casual dining

は…入りづらい…

お店は旧市街の少し外れに位置しており、少し閑散とした場所に。

ちょうどご婦人が入られて行くところだったので一緒に進んで行くと…

f:id:okj787hnd:20180521224230j:plain

かなりオシャレな感じのレストランでしたw

テラス席はほとんど満席。予約なしだったのでダメかと思いましたが屋内は大丈夫とのことで案内していただくことに。

f:id:okj787hnd:20180521224012j:plain

店内も良い感じです。

訪問時からテラス席は満席でしたが屋内も帰る頃にはかなり混み合っていました。

f:id:okj787hnd:20180521223952j:plain

まずはビールを。 

f:id:okj787hnd:20180521224049j:plain

Imperial Gold, Pale Lager, A. Le Coq, 4.8%

ア・ラコックというエストニアでは大きなビールメーカーのビール。

こちらで出て来たsakuと並んで有名なよう。

www.nh209.com

f:id:okj787hnd:20180521224115j:plain

 こちらが黒パン。バターと一緒に。

特段、お願いしなくても出て来ました。

感想はかなり酸味を感じます。翌日入ったレストランでも黒パンを食べましたがそちらと比較してもかなり酸味が強かったかなぁ。

Creamy Peipsi onion soup with crispy garlic

f:id:okj787hnd:20180521224146j:plain

混み合っており、スープがくるのもかなり待ちましたw

f:id:okj787hnd:20180521224202j:plain

美味しくてあっという間に完食!

伝統的なエストニア料理というよりは現代風にアレンジされてるような。ガーリックが良いアクセントになっていました。

Pan-fried pike perch from Pärnu Bay
with marinated potatoes and leek sauce

f:id:okj787hnd:20180521224216j:plain

Pike Perchと呼ばれす淡水魚のソテー。

こちらもとても臭みなどもなく、丁寧に調理されており美味しかったです。

 

ただ、いかんせん時間がかかり過ぎでしたw 一人だったこともあるけど、それでも時間がかかり過ぎで間延びしてしまって。

みなさん、とてもテキパキ働かれていたのでいつもより混んでいたのか、それとも人員不足なのか。それだけ少し残念でしたが味も雰囲気も良く空いてる時間なら良いかも。

 

もし、次回があるなら予約をしてインドアではなくてテラス席で食事を出来たらなと思いました^ ^