今日も遠くに行きたいです。

旅の記録を日記代わりに

2018/5 OS834 VNO-VIE ビジネスクラス

☆ヴィリニュスからウィーンへ。

f:id:okj787hnd:20180522000755j:plain

ヴィリニュスで迎えた3回目の朝。滞在中、晴れたり曇ったり雨に降られたりでしたが最後は晴れました。(カウナスで晴れて欲しかったw)

2泊のみでしたがコンパクトな街ゆえに短くもなく長くもなくちょうど良い滞在期間だったかな?

あとは日本に帰るのみですがまずは経由地であるウィーンへ。

www.nh209.com

HIで朝食を食べてゆっくり支度後、C/O。11時半頃ににuberを呼んで空港まで移動しました。

15分で空港に到着!6.1€なり。

ヴィリニュス空港f:id:okj787hnd:20180522000814j:plain

コンパクトな空港ですがご覧のように意外と混雑しています。かき分けながらOSのカウンターを目指します。f:id:okj787hnd:20180522000832j:plain

フライト、思ったより多い。f:id:okj787hnd:20180522000908j:plain

だいぶん奥まったところにカウンターを発見。

この日はVIEで1泊する旅程だったので受託手荷物はVIEまででお願いしました。f:id:okj787hnd:20180522000925j:plain

カウンターのすぐ脇がFAST TRACK。ビジネスクラスなのでもちろんOKですがお金を払っても良いよう。f:id:okj787hnd:20180522000957j:plain

保安検査場を抜けてすぐのところに日本の政府専用機の写真が!異国で見るとなんだか嬉しくなりますね。そうでもないでしょうか?w

とりあえず、ラウンジを目指しましょう。

IDW Esperanza Resort Business Loungef:id:okj787hnd:20180522001013j:plain

一つフロアを上がったところにラウンジはあります。コンパクトな空港だけあってアライアンスごとなどではなく共用ラウンジ でした。

f:id:okj787hnd:20181014210127j:plain

ラウンジ内は狭くもなく、広くもなく。利用者は席は半分程度埋まるくらい。

f:id:okj787hnd:20181014210135j:plain

食べ物もいくつかあるようでしたがホテルで朝食を食べており、機内でも食べる予定だったのでここでは特に試さず。

f:id:okj787hnd:20181014210138j:plain

f:id:okj787hnd:20181014210144j:plain

アルコールもしっかり。

特筆することもないですがフライトまでそう長くない時間を過ごすだけなら十分でしょう。

空港自体が大きくないもののフライト数がそこそこあるため、制限エリア内が混雑していたことからゆっくり過ごせるラウンジの利用価値は高いなと感じたのでした。

OS834 VNO(13:40)-VIE(14:25) ビジネスクラス

f:id:okj787hnd:20180522001102j:plain

搭乗時間が近づいたのでラウンジから搭乗口へ。前段述べたようにかなり混み合っていたのでギリギリまでラウンジで過ごすのが良さそうです。

f:id:okj787hnd:20180522001125j:plain

時間通りに搭乗開始。優先搭乗しようとするも列がムチャクチャだったので仕方がなく列の間をぬって行くなと抜かすなと怒られてしまいましたw

f:id:okj787hnd:20180522001504j:plain

f:id:okj787hnd:20180522001602j:plain座席はよく見る3人がけを2名で使う仕様。この日の1列目は誰もこず。

f:id:okj787hnd:20181014210207j:plain

搭乗途中の一コマ。かわいい。

f:id:okj787hnd:20180522001234j:plain

そして離陸。

f:id:okj787hnd:20180522001314j:plain

旧市街を望みなら一路、ウィーンを目指します。

f:id:okj787hnd:20180522001330j:plain

お昼過ぎのフライトでしたがちゃんと機内食が提供されます。手際が極めて良い。
日系だとよく言えば非常に丁寧、悪く言えばチンタラしてるのでこういうのは良いです。

40代くらい男性FAさんでしたが笑顔も素敵。

f:id:okj787hnd:20180522001420j:plain

みなさま?ご存知、DO&CO。

f:id:okj787hnd:20180522001346j:plain

さて、朝食食べてからラウンジでも何も食べてなかったのですぐにいただきましたが…これは美味しい。

記憶が少し薄れていますがかなり美味しかったことだけは確実に記憶しています。

思わず笑顔に。

f:id:okj787hnd:20180522001434j:plain

食事に合わせてオーストリア産のスパークリングワインを。オーストリア最古のワイナリー"シュルンベルガー"。

語るほどの知識はないのですが…とても美味しかったので帰りに買って帰りました。

f:id:okj787hnd:20180522001400j:plain

ザッハトルテもこれまた非常に美味。さすがDO&CO。

ウィーンで、ホテルザッハーか、デメルか、はたまたインペリアルホテルでインペリアルトルテか、悩んでる人もこれでいいんじゃないかというくらいの美味しさでしたw

甘いものが苦手な人だと受け取り方が違うかもしれませんがこれまでの欧州内フライトの中で一番美味しい機内食だったかな?また食べたい。

f:id:okj787hnd:20180522001450j:plain

甘いザッハトルテにこれまたあいます。

f:id:okj787hnd:20180522001519j:plain

美味しい機内食と手際が良く笑顔の素敵な接客を受けてると普段以上に時間が過ぎるのは早く

f:id:okj787hnd:20180522001634j:plain

あっという間にVIEに到着。

とても満足感のあるフライトになりました。また、乗りたい。

RJでウィーンでの滞在先へ

f:id:okj787hnd:20180522001651j:plain

荷物をピックアップしてこの日はVIEに滞在するので地下にある駅へ向かいます。

f:id:okj787hnd:20180522001709j:plain

ちょうどRJが出る時間。急いで切符を購入してRJに乗り込みます。

空港から中央駅ならば日本で言えば乗車券のみで乗車可能なので乗り得ですね!

 

さて、ホテルに向かうとしましょう!