今日も遠くに行きたいです。

旅の記録を日記代わりに

2018/10 オーストリア航空52便 成田(NRT)-ウィーン(VIE) ビジネスクラス【2】

f:id:okj787hnd:20181214070220j:plain
ファーストサービスも終盤へ。

 チーズやエキゾチックなフルーツのワゴンサービス

f:id:okj787hnd:20181214070149j:plain

メインを食べ終えると食事/ドリンクのメニューとは別にCoffeeメニューが配布されます。オーストリア航空に乗るならぜひ、体験したいサービスですよね!

f:id:okj787hnd:20181214070205j:plain

何にしようか、考えてると前方からワゴンサービスが始まりました。相変わらずテキパキとサービスしてくださるのであまり待つことなく自分の番へ。

f:id:okj787hnd:20181214070220j:plain

飛行機に乗り出した頃はとりあえず食べておかなければ後悔する!なんて思ってお腹減ってないのに無理して食べたりしましたが最近は無理すると気分が悪くなるので食べれる分だけいただきますw

食べれるものなら全て試したいという気持ちはまだ失っておりませんw 無限な食欲が欲しい。

f:id:okj787hnd:20181214070236j:plain

ということで、フルーツを一通りとナッツとコーヒーのトルテを。

f:id:okj787hnd:20181214070251j:plain
f:id:okj787hnd:20181214070304j:plain

ここでCoffeeメニューでお願いしたメランジェ(のはず)もやってきました。

フライングシェフがその場に作ってくれるのも良いサービスですね!

フルーツと甘めのトルテを食べ終えてメランジェを頂くとファーストサービスは終了です。

んー、満足。

f:id:okj787hnd:20190116192657j:plain

食べて終わって横になる。。横になって移動できるというのはとても贅沢なことですね。初心を忘れないようにしないと。。

ちなみにオーストリア航空のIFEは日本語で楽しめるものは少なめでした。英語やドイツ語、クラシックを聴く方には良いかもしれません。

本やipadに動画を入れておいて見ると良いかも?この後、しばらくゴロゴロ。。

セカンドサービス

f:id:okj787hnd:20190116192804j:plain

しばらくゴロゴロしてるとすぐにセカンドサービスの時間に。飲み物を聞かれたのでオレンジジュースとお水をお願いしました。

最近、この形のグラス(オレンジジュース)をよく機内で見かけますね!リーデルのもので売ってるか聞いてみましたが売ってないとのこと。売ってたら買っちゃいそうですw

f:id:okj787hnd:20190116192711j:plain

と、いうことでこちらがセカンドサービスで提供された食事。

ちなみに左上に途中で配られたパンを置いてしまっていますが正しくはメインを置く場所ですw メインはいつも時間差でフライングシェフ自ら運んでくださりますがそこで気付きました。苦笑

オードブル・バリエーション

f:id:okj787hnd:20190116192726j:plain

プロシュート/茄子/ズッキーニ/モッツアレラ/グリュイエール

鶏胸肉のロースト〜ブロッコリ、ポテト、パプリカのグラタン

f:id:okj787hnd:20190116192752j:plain

こちらがセカンドサービスのメインになります。2択になっていてもう1つはポテトとビーフのシュトルーデルになっていて出てくるものをイメージできなかったので↑のグラタンを選びました。

出来立てをフライングシェフが席まで届けてくれます。こちら、見た目も美味しそうですが味付けもとても良くてもっと食べたいほど。あまりお腹減ってなかったのにそう思ったのですが普段ならもう1つおねだりしていたかもしれません!?本当に美味しかった。

アプリコットチーズケーキ

f:id:okj787hnd:20190116192739j:plain

こちらのチーズケーキは甘すぎることなく、アプリコットがアクセントになっててこれまた美味しい。

それぞれのポーションはそこまで大きくないですがあまりお腹が減っていないということもあり十分は量で満足しました。(特にグラタン)

f:id:okj787hnd:20190116192816j:plain

食事を終えるともう、まもなくウィーンへ。日本時間のお昼過ぎに発ったオーストリア航空52便がウィーンに着くのは現地時刻の夕方あたり。

夕日が機内に差し込んでくるとまもなくウィーン国際空港にランディング。この日はこのまま、ウィーンで宿泊でなくもう少し先に進みます。

f:id:okj787hnd:20190116192831j:plain

普段ならウィーンで入国審査ですが最終目的地のクロアチアの首都・ザグレブはシェンゲン外なので手荷物検査を受けて再度、出発フロアへ。

乗り換え時間があまりありませんがラウンジに少し寄ってみましょう。つづく。